業界を担う人材の育成

『ふうりん』は、業界イメージや労働条件改善と同時に、感性豊かな人材を1人でも多く育成することを目標としています。

昨今のメディア報道等により、3Kばかりが際立つ業界イメージができています。
また、平均賃金の低さ等の労働条件が改善されず、業界からの人材流出が大きな問題となっています。

それにも関わらず、2025年には少子高齢化による医療・介護の人材不足は深刻になると予測されています。 経営者の介護に関する考え方はこちら

『ふうりん』は、定期的な介護に関する勉強会の開催や個別相談対応などを実施し、人材育成に力を入れています。

また、mixi・facebook等のインターネットを使ったコミュニケーションツールを積極的に活用し、業界を担う人材が集い、モチベーションを高める場を提供しています。

業界を担う人材の育成